オフ会

若き時計愛好家の集まり。「CWYE中部支部オフ会」

皆さんこんにちは。CWYEです。

2月某日、中部支部にてオフ会が開催されました。

今回のオフ会の様子をレポートしてくれたのは、中部支部長「YKP」君です。

 

 

皆様、こんにちは。
CWYE 中部支部長のYKPです。
中部支部において、2月に新年会を開催しました。
今回は中部支部のオフ会としては久々の開催となり、集まったメンバーは全員初対面…!
緊張とわくわくする気持ちが交錯する中、中部新年会は始まりました。

 

この日の会場は名古屋のとあるレストラン。
実はメンバーの中にこのレストランに来られたことがある方がいらっしゃいました。
その方のオススメはローストビーフ丼とのことで、迷わずオーダー。

 

飲み物も運ばれてきたところで、乾杯!
やっと、落ち着いてメンバーの方々の自己紹介。今回のメンバーは名古屋からそこまで離れた方はおらず、名古屋で遊ぶことの多い皆さん。名古屋トークもしながら、少しずつ距離を縮めていきます。

 

さぁ、本題の時計を出そう…としたら、料理が来ましたので、先にお食事を楽しむことに。

 

 

おぉ、美味しそう…!
それではいただきます!

メンバー全員、肉料理に舌鼓を打ちました。

肉料理を堪能したところで、それぞれの愛機をテーブルの上へ。

 

アンティークから現行まで、集まった時計はさまざま。
メンバーの自慢の一本とともに、一言メッセージをいただきました。

 

こちらは、「ハミルトン カーキ ネイビー パイオニア」。

ハミルトンが1940年代に開発した「マリンクロノメーター」をモチーフにして、現代に生み出された一本。細かなところまでこだわったデザインにブルースティールが映えます…!白文字盤やその雰囲気が気に入って購入されたそうです。

オーナーの一言…
「ハミルトンちゃん、サイコー!」

 

お次は、「IWC GST クロノグラフ チタン」。

1997年にGSTシリーズが販売されて以降、時計愛好家に愛されている一本です。チタンのため、持ってみると…軽い!ブレスレットに感動して購入されたそうです。

オーナーの一言…
「一目惚れしちゃいました…!」

 

こちらは「ジャガールクルト マスター・ウルトラスリム スモールセコンド」。

美しい自社製ムーブメントを搭載した超薄型で、老舗時計メーカー渾身の一本。いつまでも見ていられる美しさ…!初めての本格時計として購入されたそうです。

オーナーの一言…
「ジャガールクルト、最高!」

 

せっかくなので、時計愛好家なら誰しも好きな裏スケの写真もパシャリ。

メンバー全員でワイワイとお話をしていて、ある一つの共通意見が見えてきました。
それは「シンプルな時計っていいね!」ということ。今回集まった時計たちも多くは3針モデル。シンプルイズベストという言葉があるように、時計もシンプルな飽きのこないものが長く付き合っていく上では良いのかもしれません。

最後にはCWYEお決まりのアレで…

 

皆さん、この度はありがとうございました…!

最初は緊張していても最後は打ち解けて、また参加したい!と思えるのが、CWYEオフ会の魅力です。
CWYE 中部支部はいつでもU25時計愛好家の皆様のご参加をお待ちしています。

 

 

中部支部も盛り上がっていますね!

CWYEでは各支部ごと、定期的にオフ会を開催しています。

まだ見ぬメンバーの皆様とお会いできることを楽しみにしています。

 

以上、CWYEでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です